消費税増税法と、2014年4月の消費税8%引き上げ閣議決定に関しての対応

■ ホール使用料につきましては使用日当日の消費税率が適用となります。

増税前の申込み・ご予約確定であっても、使用日が増税後の場合は増税後の消費税率となります。
今後、政府の「消費税増税法」の動向に合わせ、当ホールの対応も変更する場合がございますので
あらかじめご承知置きくださいますようお願い申しあげます。

2013年10月 2日 06:06 PM

Q. 使用形式の「コンサート」と「リハーサル」について

A. 「コンサート」「リハーサル」の最も大きな違いは、その内容ではなく受付開始日です。
「コンサート」は使用予定日の2年前同日、「リハーサル」は2ヶ月前同日より受け付けております。
入場料徴収の有無による違い(追加料金等)はございません。また、集客の有無も問いません。 

使用料については、「コンサート」形式の場合
【基本料60,000円+区分使用料(+ピアノ+録音機材+パーティ料+延長料)】
となり、付帯設備は数にかかわらず自由にご利用いただけるパック料金のような料金形態です。

「リハーサル」では、基本料金がなくなりますので全ての付帯設備(椅子・譜面台・控室etc.)
一つひとつに区分毎の使用料がかかります。よって、2ヶ月以内のご予約では
内容がコンサートであっても「リハーサル」形式でご利用いただくことも可能です。
ご利用の区分数などによっては「コンサート」形式のほうがお安くなる場合もありますので、
お安いほうの形式でご利用いただいております。

2011年11月 9日 08:05 PM