ばみり

「ばみる」

舞台上や稽古場、スタジオなどには、床面や壁面などあらゆるところに、様々なテープが貼られています。
これは、本番中の俳優の立ち位置や、道具の置き場所をあらかじめ決め、
俳優のスタンバイや道具の転換をスムーズに行うために貼られたテープです。
そして、このあらかじめ立ち位置などを決める行為を「ばみる」、
そこに貼られたテープのことを「ばみり」と呼びます。

「ばみる」とは「場(を)見る」という、
演出サイドからの(全体を見て位置を決めるため)語源と言われています。
そして、そこから派生して「ばみり」という言葉が生まれたそうです。

------以上、情報サイト「シアターリーグ」さんより抜粋

110314_bamiri.JPG

 

きのう、ママたちと一緒にホールのお掃除をしていたら

「ブラ~ン、ちょっとおいで~」

「ステージにブランのばみりがあるよ~」

sign02

ほんとだぁshine

110314_bamiri2.JPGぃやったぁhappy02

日曜日(3/13)の公演のときに、どなたかが残していったばみり、
もちろんほんとうのブラン用ばみりじゃぁないけれど

ちょっと嬉しかったですhappy01


にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼ
みなさまの応援1ぽち、よろしくおねがいしマス♪

2011年3月15日 12:16 PM

ブランはげんきです♪

110314_kadan.JPGこんにちはshineブランですhappy01

3/11(金)の地震、おうちの周りはとくにおおきな騒ぎもなく静か。

きょうはとってもいいお天気ですsun


にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼ
みなさまの応援1ぽち、よろしくおねがいしマス♪

2011年3月14日 11:59 AM

陽だまりで♪

もうね、3月も中旬になるっていうのに、
お外はまだまだ寒いったらありゃしないよーgawk

そんなときはね、おうちの中でほねほねガムを♪

ほねほね、ガムガム、ガブガブ…


にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼ
みなさまの応援1ぽち、よろしくおねがいしマス♪

2011年3月10日 03:10 PM

イケメン デニスくん

110309dpflier.JPG昨日は「聴くか死ぬか」というサブタイトルがついたコンサートdanger

デニス・パトコヴィッチさんは、ドイツから東京芸大に雅楽の楽器「笙(しょう)」のお勉強に来ていたというアコーディオン奏者さん。この春に卒業し、ドイツに帰国されるということで、無料の卒業コンサート(アコーディオン)がひらかれましたnote

かっこいいチラシですね~
2種類ありましたが、書かれているのはタイトルと場所と時間だけで曲目は一切ありません。。。

110309dp.JPGさて、フタをあけてみると、前半には細川俊夫さんとドイツの作曲家さんによる現代音楽が1曲ずつ。細川さんの曲は雅楽風の現代曲で、アコーディオンから笙そっくりな音が出ていたそうですshine

そして後半は…

な、な、なんと ゴルトベルク変奏曲~sign02

デニスくんが背中にしょっているアコーディオン、15キロもあるんだそうです。ゴルトベルクはただでさえ1時間はかかるたいへんな曲…wobbly

アコーディオンはアコーディオンでも、クラシカル・アコーディオンというジャンルがあるんですねぇ。ドイツに帰ってもがんばってくださいねhappy01


にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼ
みなさまの応援1ぽち、よろしくおねがいしマス♪

2011年3月10日 01:03 PM

ことし最初のムジカーザコンサート♪

 11030514230000.jpgきのうは2台ピアノのコンサートでしたnotes

ムジカーザ主催の、ことし最初のコンサートで
クリスマス以来のスタッフ大集合shine
あたくしも事務所でみんなを見守りましたsmile

公演のようすは「Topics」でごらんくださいネhappy01


にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼ
みなさまの応援1ぽち、よろしくおねがいしマス♪

2011年3月 6日 05:35 PM