第127回ムジカーザコンサート : 大山大輔バリトンリサイタル ―魔王― ピアノ 河原忠之


ムジカーザで颯爽とした女たらしのドン・ジョヴァンニを演じてくださったのはもう7年も前のことになりました。満を持してリサイタルでの登場となったバリトンの大山大輔さんは2015年野田秀樹演出の「フィガロの結婚」でタイトルロールを演じられ、その後も多方面で活躍の場を広げていらっしゃいます。シューベルト、シューマン、レーヴェなど一味違った大山さん渾身の歌曲をじっくりお聴きください。

2017年4月14日(金) 07:00 PM

第128回ムジカーザコンサート : 「金管五重奏の夕べ」 麿ブラス

麿ブラス/澤田真人(Tp),松山萌(Tp),阿部麿(Hr),奥村尚美(Tb),荻野 晋(Tu)

21年間続けているムジカーザコンサートですが、小さな空間ゆえに金管の登場は極めて少なく、しかも金管アンサンブルとなるとトロンボーン四重奏のみ。そこでいよいよ金管五重奏の登場です!ホルンの阿部麿さんを中心とした名手達の演奏で、金管独特の力強く華やかな、それでいて柔らかい響きに包まれるアンサンブルの妙をお楽しみください。

2017年6月16日(金) 07:00 PM

第129回ムジカーザコンサート : 中野優希スティールパンリサイタル in MUSICASA

共演 : K-Ta(Mar), 実近友里恵(スティールパン), 照明 : 渡辺敬之, 映像 : U-ka

きらめく太陽の光が降りそそぎ、ゆったりとした時間が流れるカリブ海最南端の島国。その地で育まれた、胸躍るスティールパンの響き。この素晴らしい楽器の可能性に光を当て、そしてたくさんの人に音楽の楽しさを知ってもらうために演奏活動を行っている。。。と語る中野優希さん。洗足学園音楽大学打楽器コース在学中に、ドラム缶から生み出されたとは思えない美しい音を奏でるスティールパンに興味を持ち、たちまち魅了された中野さんはその後、トリニダード・トバゴへ旅立ち、さらにアメリカでも修行。全身で音を奏で、音を楽しむ伸びやかな演奏スタイルは観る者を虜にさせ、じっとして聴いていることができないでしょう!

2017年7月14日(金) 07:00 PM

第130回ムジカーザコンサート : ピアノトリオ 山根一仁(ヴァイオリン),横坂源(チェロ),北村朋幹(ピアノ)


人気・実力・容姿すべてを兼ね備えた今をときめく若手三人がムジカーザに集結!チェロの横坂さんはすでに2014年にソロで出演していただいていますが、ピアニストの北村朋幹さんは2005年14歳の時に第3回東京音楽コンクールで優勝を飾るなど、10代の頃から音楽性を高く評価されてきた方で11年からベルリン芸術大学に留学中。中学生(15歳)の時に日本音楽コンクール第1位になられた山根さんまだは21歳!現在ミュンヘンに留学中です。三人が調和するのかぶつかり合うのか、これは聴き逃せません。

2017年9月 5日(火) 07:00 PM

第131回ムジカーザコンサート : 黒田卓也(ジャズトランペット)

大林武司(Pf), 中林薫平(B), 菅野知明(Dr), 他

名門ジャズ・レーベルのUSブルーノートと契約という日本人初の快挙を成し遂げたトランぺッターの黒田卓也さん。NYを拠点にホセ・ジェイムズのバンド・メンバーも務め、日本ではキャスターが新しくなった「報道ステーション」の番組の顔でもあるオープニング・テーマ曲を演奏するなど、その活動は世界に広がっています。久しぶりのジャズ!一日だけのライブハウスでスイングしましょう!

2017年10月 3日(火) 07:00 PM

第132回ムジカーザコンサート : 「室内楽の夕べ」~ 黒木岩寿プロデュースシリーズ II ~


シリーズIの「管楽セレナード」は九・十・十一重奏での圧巻の演奏でしたが、今年はベートーヴェンの七重奏曲とシューベルトの八重奏曲を黒木さん選りすぐりのメンバーでお届けします。どちらをメインにしてもいい名曲を一挙にあの空間で聴けるなんて、なんて贅沢な。。。

2017年12月 8日(金) 07:00 PM